ろびんさんの大晦日。

大晦日。

大掃除をしようと思ったけど、ろびんさんが気持ちよく寝てたので、

起こしちゃかわいそ-と、泣く泣く諦めた心優しいワタクシ。

DSCN4878.jpg



そして 去年までは、大晦日に実家から伊勢海老とお正月グッズが届いてたのに、

今年は伊勢海老が売ってない。との理由で、何も届かず、意気消沈。。。

まさにこんな感じ

DSCN4874.jpg


意気消沈ながらも今年を振り返り、ろびんさんと一緒にあんなことや、こんなことをしたわ!

と花を咲かせ、盛り上がろうかと思ったけど、どこにもお出かけしてないので、

振り返ることも出来ず・・・

思い浮かぶことと言えば、一緒にぐ-たらしたことのみ。

更に、今年掲げた目標 ろびんさんにお友達を作る!も達成出来ず、未だにゼロ。

ゼロどころか、何もしてないのに何故か吠えられまくり、ろびんさん声も出せず震え上がる。

DSCN4880.jpg

来年の目標。 すれ違っても、他のわんこに吠えられないように頑張る。


今年もありがとうございました!

旅する小ろびん ポルト旧市街

ろびんさんの誕生日やらクリスマスやらで、

終わったかのように見せかけてた、旅シリ-ズ。 

まだやってます。 そしてこれからもしばらくやります。 

誰も見てなくてもやります。 


ポルト編、旧市街。 

起伏の激しいポルトの街を掛け上がった所にあった、クレリゴス教会。

多分有名な教会だろうと 一応眺めてみるが、

この、18世紀中頃にイタリア人芸術家が建てたクレリゴス教会より、

DSCN3986.jpg

すぐ後ろにある、クレリゴスの塔が有名だったらしい・・・

なのに、全く気付いてなくそのまま素通り。

でも、もしかしたら、ちらっと見て、写真撮ってたかも!

と鼻息荒げにデ-タをチェックしてみたけど、

こんな、クレリゴス教会から街の中心リベルダーデ広場へ続く坂道。

なんてど-でもいい写真や、

DSCN3988.jpg


そして、『ゴミが落ちてなく、街が意に外とキレイ~。』 

と、どこだか分からない所ではしゃいで撮ったものしかなかったわ・・・

DSCN3989.jpg


でも、見てよ、見てよ~。 テキト-に歩いてたら、カルモ教会に到着したわ~。

DSCN3990.jpg


カルモ教会。 1912年につくられたポルトガル最大のアズレージョ(タイル)。

DSCN3991.jpg

そんな美しい教会も、写真2枚も撮ったし、ちらっと外から見たから、も-え-わ。 

と足早に去ったけど、 このすぐ隣に、ハリ-ポ-ッタ-のロケ地として有名な、

世界で最も美しいといわれる書店、レロ・イ・イルマオンがあったらしい・・・

探してたのに~~~!!!(これほんと) と、

ポルトガルのカイドブック2冊も購入したのに、重いからと部屋に置いてきたので見逃した。

と言う事実を今更後悔してみたけど、

(見逃すのは)いつものこと & よくよく考えてみたら、ハリ-ポ-ッタ-のファンじゃないし、

別にえ-わ。と開き直る。。。


そして、今にも雨が降りそうなどんより雲で覆われた、

カルロス·アルベルト広場前を通り、

DSCN3993.jpg


軽快、かつご機嫌で歩いてたのに、

この道で派手に滑って転んで (でも無傷) イラッとし、もう観光やめる!

とブ-タレ、機嫌が悪くなる。

DSCN3996.jpg

そんなブ-タレてたワタクシだが、カモメを見て、心癒され、ブ-タレを反省。。。

観光を続ける。


その後、ガイドブックが無いので道が分からないけど、テキト-に歩いて旧市街を散策し、

DSCN3998.jpg


ドロウ川のドンルイス橋を目指す。

DSCN4000.jpg

めでたくドンルイス橋と書かれた標識を発見。 そっち側に歩いてみる。


つづく

小ろびんさんの ボクシングデ-

12月26日 BOXING DAY

それは、クリスマスプレゼントを開ける日。

(教会が貧しい人たちの為に寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱、box を開ける日)


プラハに移動した小ろびんさんは、CLEMENTINUM MIRROR CHAPELで開催された、

プラハでクリスマスコンサート


クリスマスクラシックコンサ-トでステキな夜を過ごす。 

プラハでクリスマスコンサート2


コンサ-トタイトル、ROMANTICKÉ VÁNOCE VE STARÉ PRAZE 

英語だと、ROMANTIC CHRISTMAS IN OLD PRAGUE 

プラハでクリスマスコンサート3


意外とクラッシック好きな小ろびんさん、

コンサ-ト終了後、ステキな音色の余韻に浸りながら、乾杯。

プラハで乾杯!


次の日の朝、てんこもりの朝食を頂きながら、

ドイツ&プラハのクリスマスマ-ケットを振り返り、また来ようと誓う。  

ぷらはで朝食

そして、大満足でベルギ-に帰国。


ベルギ-帰国後の小ろびんさん なんたままが作ってくれた クリスマスディナ-を頂く。

前菜。

サーモンホタテのカルパッチョ、アボガドトマト

DSCN5169.jpg


メイン。



DSCN5132.jpg


そして、ケ-キ。

DSCN5137.jpg

ステキなクリスマスディナ-に囲まれた小ろびんさん、クリスマス満喫中。


一方、日本では・・・

DSCN4841.jpg

今日もぐ-たら。 そして、ご馳走なし。 の ろびん家。 

ぐ-たらクリスマス満喫中。

小ろびんさんの Christmas

Wishing you a very Happy Christmas

DSCN4832.jpg


ステキなドレスデンに別れを告げ、

そこからレンタカ-でエルツ山地、おもちゃの町ザイフェンへ。

xmas 4


小ろびんさん、ナビは任せろ。と得意顔。

xmas 2


小ろびんさん、ナビ中。 さらに看板で方向確認

ナビ中小ろびたん看板で方向確認


ザイフェンに到着。

早速クリスマスマ-ケットに繰り出す。

くりま@ザイフェン


本場ドイツのクリスマスを満喫する小ろびんさん。

くりま@ザイフェン3


このおもちゃの町ザイフェンは、端から端まで歩いても15分ほどだが、

クリスマス時期だけは世界中から観光客が訪れる。

くりま@ザイフェン2

昔から伝わる伝統工芸の一つ一つが、職人たちの手作り。

人口3千人中2千人がおもちゃ関係の職につく。


この日は年に1度のパレード。  

ザイフェンにて年に1度のパレード


観光客でごった返す中、小ろびんさんもしっかり参加。

ザイフェンにて年に1度のパレード2


そして身を乗り出し、パレ-ドに釘付け。

ザイフェンにて年に1度のパレード3


パレ-ドが終わり、体が冷え切った小ろびんさん。

ザイフェンにてホットワインとホットチョコレートゲット!

ザイフェンにてホットワインとホットチョコレートゲット!!よだれたれてない?


その後も、なんたファミリ-と一緒にはしゃぎ、有意義な時間を過ごす。

xmas 3


そして、ザイフェンで増えた仲間たちと記念撮影。

ザイフェンで増えた仲間たちと記念撮影


引きで 仲間ともう一枚記念撮影。

ザイフェンで増えた仲間たちと記念撮影2

小ろびんさん、ドイツでクリスマスを満喫中。


その頃、日本のろびんさんは・・・

相変わらず、ぐ-たらクリスマスを満喫。

DSCN4836.jpg


Merry Christmas!

May you be surrounded by all the things that bring Christmas cheer!

小ろびんさんの Christmas Eve

小ろびんさん、ワタクシと一緒に日本に帰国したはずだったが、

なんたファミリ-がクリスマスマ-ケットに行く。という噂を聞きつけ、逃亡。

貨物便で一週間かけてベルギ-に。


なんたと感動の再会を果たす。



次の日、なんたファミリ-と共に、プラハ&ドイツのクリスマスマ-ケットへ。


プラハに向かう便であの子が気になる、小ろびんさん。

DSCN4431.jpg


小ろびんさん、思い切って声をかけ、気になるあの子と意気投合。

一緒にプラハへれっつご-!

DSCN4426.jpg


プラハ空港到着。

気になるあの子に別れを告げ、列車で約2時間半 最初の訪問地、ドレスデンへ。

到着したドレスデン駅の美しいツリ-に見とれる小ろびんさん。

ドレスデン駅のクリスマスツリー


そして、クリスマスマ-ケットに着いて早々、食べ物に釘付けの小ろびんさん。

もしや、これは、プラハの伝統的なおやつパン、トゥルデルニークではないのかい!

とガン見。

またもやよだれ@どれすでん


ドレスデンのクリスマスマーケット。 それは1434年から続き、

ドイツ最古のクリスマスマーケットとして知られる。

くりま@ドレスデン


そして、 ドイツの中でも 最も人気があるクリスマスマーケットの1つで、

毎年ドイツ国内だけでなく、世界中からも 多くの観光客が訪れる。

くりま@ドレスデン2


そんな有名なドレスデンでまたもや、トゥルデルニークらしきものに釘付けの小ろびんさん。

お店のお姉さんも、小ろびんさんのガン見に注目し、微笑む。

ドレスデン just watching


あっちでも、

Dresden物欲しげに見るろびたん


こっちでも物欲しげに見ては、財布と相談。だが、円安の為 全てが高いので何も買えず・・・

ドレスデンにてよだれ


そんな小ろびんさんを なんたぱぱが見かねて、ビ-ルを飲ませてくれる。

ドレスデン ビール


が、、、 

ビ-ルだけじゃ足りん! と人のお金だとやたら図々しさを発揮する小ろびんさん。

Dresden order for hot wine


なんたままのお金で、意外と高い いや、かなり高い ホットワインを購入。

Dresden hot wine

小ろびんさん、ホットワインを飲んで、ドレスデンのクリスマスを満喫中。


一方日本では、、、

やるきのないサンタがあったかマットの上で、ぐ-たらクリスマスを満喫中。

DSCN4840.jpg

Christmas Eve

A day before Christmas day

ろびん 4歳。

久々の登場ろびんさん。 本日12/23 お誕生日。

お祝いは、ワタクシが歌う、ハッピ-バ-スデ-ソングと テリヤキチキン&ケ-キ。

robin birthday


まずは、ワタクシのバ-スデ-ソングのBGMをバックに、テリヤキチキンから。

robin birthday 2


唯一できる芸、マテ。をたっぷり披露し、

robin birthday 3


さすが、ろびんさん。ワタクシに似て、お上品ね~。 と思わせるが、

派手にキャベツを散らかす&がっつきすぎてあっと言う間に完食。。。

robin birthday 4

がっつきすぎて、シャッタ-チャンスを逃す。


気を取り直し、ケ-キタイム。 

おデブのため、おやつ無し犬生7ヶ月目に突入し、久々のおやつに待ちきれぬ表情。

robin birthday 5


こちらもがっつくかと思いきや、ペロペロとゆっくり舐めて 

robin birthday 6


まだ残ってるにも関わらず、ケ-キを残し、退散。

robin birthday 7


と思いきや、また登場。

robin birthday 8


と見せかけ、素通り。

robin birthday 9


そして、またもや戻ってくる気配を見せるが、

robin birthday 10


やはり素通り。。。   ケ-キ、ほぼ残し、終了。

robin birthday 11

ろびんさん、意外とグルメでおいしくないものは残す主義。


そんなグルメなろびんさんに、ワタクシのお友達から嬉しいプレゼント。

が、、、 DSSサイズだったため、窮屈すぎて、歩行拒否。

robin 4 yrs
(いつもはDSサイズ着用)


前から見るとパンパン。 ボンレス状態。 

robin 4 yrs 2

窮屈すぎて、前のボタン閉まらず・・・


そんなヴぇり-ぷりてぃ-ろびんさん、本日4歳。

You make the world a better place by just being you.

A Very Happy birthday to you!

クリスマス 2014 ロンドン編

2014年クリスマス in Covent Garden

今年も去年と同じツリ-。

DSCN4609.jpg


反対側を周ってみると、去年とは違うリアルなトナカイさん。

筋肉むきむき。 いい仕事をしそうだわ。

DSCN4790.jpg


そして、 ヴぇり-すてき! と鼻息荒げにシャッタ-を切ったが、

腕が悪いので、美しさが伝わらない、Covent Gardenの建物内。。。

DSCN4789.jpg


続いて来たのは、オックスオ-ドst にある、デパ-ト Selfridges

DSCN4700.jpg


ディスプレイも凝ってるわね! とこれも鼻息荒げに撮ったが、

DSCN4702.jpg


いまいち、何を写したいのか分からずに終わる・・・

DSCN4703.jpg



同じくオックスオ-ドst 近くにある、Carnaby Street

DSCN4797.jpg

クリスマス感満載だったにも関わらず、ワタクシが撮ると、やはり伝わらず・・・


そして、最後に Piccadilly Circusのクリスマス。 

DSCN4704.jpg

暗くなり、息をのむほどイルミネ-ションが美しかったはずのこの通りも

もしかしたら、キレイだったかも?程度にしか伝わらないこの有り様・・・


4 days until Christmas

旅する小ろびん ポルト観光編

ホテルを出て、真っ先に訪れたのは、

世界で最も美しい駅のひとつに選ばれたサン・ベント駅。  

ガイドブックに必ず登場&ホテルのコンシェルジュお勧め&ホテルから徒歩1分

という好都合な場所にあるので行ってみることに・・・




構内の壁は約2万枚のアズレージョ(タイル)に覆われているらしいわ。

DSCN3971.jpg



なるほど-。

DSCN3972.jpg



なるほど、なるほど-。

DSCN3973.jpg



なるほど、なるほど、なるほど-。

DSCN3975.jpg

世界的に有名な美しい駅も、なるほど-。しか出て来ず、

ボキャブラリ-が乏しい&歴史的価値も分からないワタクシたちが観光すれば、

2分で終了。。。


そんな歴史的価値より気になるのは今日の天気。

見てよ、小ろびんさん、今日もどんよりじゃない。

とサン・ベント駅前から撮った旧市街を見て、がっかり・・・ 

DSCN3979.jpg


どんより。

DSCN3981.jpg


どんより、どんより。

DSCN3982.jpg


と、どんよりのせいでテンション低めに歩いてたら、レトロなトラム発見! 

一気にテンションが上がる!!

DSCN3983.jpg


いえ~い!

DSCN3984.jpg


いえ~い、 いえ~い!!

DSCN3985.jpg

いえ~い、 いえ~い、 いえ~い!!!

レトロなトラム一台で 一気に、盛り上がり、鼻息荒げ。 

単純バカってすばらしいね、小ろびんさん。

そして、そのテンションのまま、起伏の激しいポルトの街を一気に掛け上がる。


つづく 

クリスマス 2014年

ワタクシと一緒に11月末に日本に帰国したはずの 小ろびんさん、

なぜか 今、プラハに・・・

DSCN4993.jpg
(小ろびんさん、クリスマス満喫中)


クリスマスへのカウントダウン

8 days until Christmas

旅する小ろびん ポルトでの朝 

またもや早朝4時半に無駄に起き、やることもないので

横で熟睡しているなんたままを わざと大きい音を立て起こしてみる。

が、あえなく失敗・・・ 何度か試み、やっと起こすことに成功!

早朝から盛り上がり、準備万端で7時からの朝食タイムにほぼ一番乗りで到着。

DSCN3960.jpg


無駄に早く起きているのでお腹がすいている&がめついので、てんこ盛り。




食後のデザ-トにフル-ツやヨ-グルトも食べる。

DSCN3959.jpg


がっつきすぎてお腹いっぱいで即刻部屋に戻りたいけど、

途中にフィットネスがあったので 覗きに行くことに。

DSCN3967.jpg


ステキなかほりのキャンドルに囲まれたエントランスを抜けると

DSCN3968.jpg


意外と狭いフィットネス登場。

DSCN3963.jpg


プ-ルすらないフィットネス。 

唯一あった、ランニングマシ-ンに 一応トライする小ろびんさん。

DSCN3962.jpg


全種類制覇。 と 小ろびんさん、鼻息荒げに意気込んでたら、

DSCN3961.jpg


何やら隣で 小ろびんさんを上回る鼻息のなんたまま発見!

DSCN3964-2.jpg


どうやら、必死にミネラルウォ-タ-サ-バ-に食いついてる模様。

DSCN3965-2.jpg


それを食い入るように見つめる、小ろびんさん。。。

DSCN3966-2.jpg

さっき、コ-ヒ-1杯と 絞りたてオレンジジュ-ス2杯ガブ飲みしてなかったっけ???

と小ろびんさん首を傾げたが、

必死な姿がおもしろかったので、声を掛けずに、一部始終を見守る。。。


こんなことをしてたら、あっと言う間に10時に・・・ 

4時半から起きてるのに何やってんのかしら。と慌てて観光に出掛ける。


つづく

旅する小ろびん ポルト ホテル編

ポルト空港から出ている電車に乗ること、数十分。




トリップアドバイザ-の口コミと立地条件で決めたホテル、

インタ-コンチポルト(5つ星)に到着。

DSCN3969.jpg
(街の中心リベルダーデ広場にある)


宿泊料金プラス10ユ-ロ払えばアップグレ-ド出来るシステムあり。ということを知り、

レセプショニストの MR.ブル-ノ にアップグレ-ドを申し出るが、

追加料金一泊につき30ユ-ロと言われ、

『えええ??? 30ユ-ロ? むりむり~。 だったら、いいわ-。』 と即断る。 

DSCN3942.jpg
(MR.ブル-ノ写真了承済み)


その MRブル-ノ、小ろびんさんをえらく気に入り、宿泊名簿に 小ろびんさんの名前を追加。 

でも、肝心のなんたままの名前の追加は忘れる・・・

そして、アップグレ-ドは諦めたワタクシたちに、 とっておきの部屋を提供するぜ。

と恩を着せる。

DSCN3945.jpg
(MR.ブル-ノ、みんなで写真を撮ろうとワタクシ以上にノリノリ。和気あいあい)


とっておきの部屋~? どれどれ~! とワクワクして部屋を開けるが、、、

MR.ブル-ノ、女性二人にダブルベッドの部屋を提供。。。

はああああ??? ダブル??? どこがとっておきの部屋やの!

とさっきまで和気あいあいで盛り上ってた受付に 鼻息荒げに戻り、

別の仕事がデキソ-な女性を捕まえ、部屋をツインに変えてもらう。

仕事がデキソ-な女性のおかげで見事、ツインに変更され、満足。

DSCN3946.jpg


しかも、さっきの MRブル-ノ お勧めのダブルより広めの部屋。 ステキじゃないの~。

DSCN3952.jpg


洗面台は1個しかないけど、キレイだから許すわ。

DSCN3948.jpg


そして、ヨ-ロッパで初めてみた、排水溝のあるお風呂。 ちょっと感動。

DSCN3950.jpg


ケトルももちろんあるわよ。

DSCN3951.jpg


窓からの景色なんてどうせ見ないからどうでもいいけど、こんな感じ。

DSCN3953.jpg


そして、夜は、出来れば一歩も外に出たくないワタクシたちにぴったりのレストラン発見。

奥の建物がホテル。徒歩、15秒。

DSCN3954.jpg


鰯とたこのリゾットを注文。

DSCN3956.jpg

去年のスペインと違い、おいしいポルトガル。 満足して、ホテルに戻り、ポルト一日目が終了。


つづく

旅する小ろびん ポルトへ出発

ベルギ-国際空港、午後1時。 14:05のポルト(ポルトガル)に向けて出発。

ポルトガルに行くのは2年振り2度目。 今年はギリシャに行く予定だったけど、

飛行機代が予約直前に100ユ-ロ跳ね上がり、むかついたので断念。。。

結局、ポルトガルのリスボンには行ったけど、まだ行ったことのないポルトに変更。

DSCN3917.jpg
(なんたままのス-ツケ-スに自分の荷物を勝手に詰め込み、ふたりで1個で出発)


3泊4日の日程で ポルト着 ポルト発 が理想だったけど、いい時間帯のフライトがなく、

そうすれば実質2日しか滞在時間がない。 と言うことに気付いた、

普段観光もしないのにこういう時だけはがめつくなる、ワタクシとなんたままは

ポルトガル滞在時間を最大限に延ばそうと、ポルト着 リスボン発 で予約。

DSCN3918.jpg


定刻通りに出発したTAP航空で、ポルトガルのポルトへ。

DSCN3920.jpg


しばしのお別れ。と どんよりのブリュッセル に別れを告げる。

DSCN3923.jpg


あ、見て見て 小ろびんさん、久々の青空よ~! 気分が晴れるわね~!!

DSCN3924.jpg


と、久々の青空に、小ろびんさんとはしゃいでたら 出て来たわよ、機内食。

ツナのサンドウィッチ。  まずそうだったけど、意外とイケたわ。

そして、気に入ったのが、サンドウィッチと共に出された、イチゴのドリンク。

果肉たっぷりでおいしかったわ。 いいじゃない、TAP航空。

DSCN3925.jpg


コ-ヒ-とスパ-クリングウォ-タ-。 

スパ-クリングウォ-タ-を頼むと1本くれることを数年前に学んだワタクシ。

JALは1本くれない(グラスに一杯のみ注ぐ)のに、やるわね、TAP航空。

DSCN3927.jpg


と機体はぼろいけど、意外と頑張ってるわね。 と上から目線で評価してたら、

ポルトが見えてきたわ~。

DSCN3931.jpg


見て見て、小ろびんさん。 またしてもどんよりよ。

DSCN3934.jpg


どんよりのポルトに定刻よりちょっと早目の15:30に到着(ベルギ-との時差1時間)。

飛行時間2時間30分。

DSCN3935.jpg


意外ときれいなポルト空港(*魚臭なし)に到着!

DSCN3939.jpg
(*2年前訪れたリスボン空港は 魚臭でめっちゃ臭かった)

そしてポルト市街に向けて移動。


つづく

旅する小ろびん ベルギ-編 出会い。 

旅行3日目、ベルギ-での朝。

ワタクシの到着を歓迎し、澄み渡るような青い空を期待して

用も無いのに4時半に目覚めたが、またもや雨。。。




ヨ-ロッパに着いてから雨ばっかじゃない!  テンション下がるわっ!

と寝起きと共にブ-タレてみたけど、手元の時計はまだ4時半。。。 

誰も起きてない暗闇の中で 一人ブ-タレ はあまりにも痛すぎる。

と二度寝を試みるが、歳のせいか中々寝られず、結局なんたままが起きるまで、

ずっと無駄に起きてたワタクシ。。。    


そして、無駄に起きてるせいで、空腹で機嫌が悪くなったワタクシのために、

おいしいと噂のお店に、なんたぱぱの車で朝食のパンを買いに行くことに。

DSCN3896.jpg


ワタクシが車から降りた瞬間に雨が強まり、更に機嫌が悪くなったけど、

DSCN3897.jpg


かわいいお店だったので一気にご機嫌。  どれにしようかな~と大はしゃぎ。

バカって単純でいいわ-。と我ながら感心する。。。

DSCN3898.jpg


ご機嫌になったワタクシの朝食は、クロワッサンとワッフル。

DSCN3899.jpg


そして、ご機嫌で食べている所へ、昨晩隠れて出て来なかった なんた がついに登場。

なんたに小ろびんさんを紹介する。

DSCN3906.jpg


なんた、小ろびんさんへの執拗なまでのニオイチェックの後、

DSCN3900.jpg


おさわり攻撃へシフト。

DSCN3909.jpg


ちょいおさわりしては、離れ。 おさわりしては離れ。の華麗な動きを繰り返し、

DSCN3914.jpg


小ろびんさんをついに倒す。。。

DSCN3910.jpg


きゃああああ! ワタクシの大事な小ろびんさんが----!

と騒いでたら、

なによ、文句あるのかい! とでも言いそうなこの顔・・・

DSCN3911.jpg

いえいえ、別に、なんでもございません。なんたさま~。


と、こんなことをやってる内に、次なる目的地に出発する時間が迫ってることに気付く。。。

あんなに時間あったのに、何やってるのよ! と鼻息荒げに荷物を詰め込み、

次へと向かう。


つづく

旅する小ろびん ユ-ロスタ-編

小ろびんさん、ユ-ロスタ-発着の St Pancras駅 に到着したわよ。

DSCN3884.jpg


いつもは地下鉄で行くので地上に出たことないから知らなかったけど、

この駅って立派だったのね~。 と、時間がたんまりあったのでバスでゆっくり来たため、

初めて駅をじっくり見る。




一階はユ-ロスタ-発着口らしいわ。

DSCN3885.jpg


見て見て~。 優雅に演奏してるわ~。 と数秒聴き惚れるが、

時間はたんまりあるが、せっかちなので早くチェックインしたいと、

足早&鼻息荒げに地下のチェックインゲ-トへ。

DSCN3886.jpg


なのに、早すぎでまだ中には入れず・・・  

辺りを見回すと、同じように早すぎてチェックイン出来ないせっかち組数名発見。 

とても親近感が湧く。。。

DSCN3887.jpg
(チェックインタイムをカウントダウンしている小ろびんさん)


そして、1時間前に無事にチェックインゲ-トに入れたが、何番線から乗るのかはまだ未定。

出発10分前になり、ようやく自分が乗る列車が何番線かアナウンスされ、

乗客が一斉にホ-ムへ大移動。  大混雑でギリギリになる・・・

DSCN3888.jpg
(スクリ-ンで何番線か再確認中の小ろびんさん)


パリとブリュッセル1時間に1本ずつ(計2本)しか走ってないんだから、

もっと早くアナウンスできないものかしら。 と思ったけど、小ろびんさん、ここはヨ-ロッパ。

定刻に発車さえしてくれれば文句は言えないわ~。 

とブ-タレを封印し、ユ-ロスタ-20周年の記念お菓子(無料でもらった)と共に記念撮影。

DSCN3889.jpg


その記念お菓子をちらっと確認すると、いかにもまずそうな砂糖の固まりが・・・

見なかったことに。。。とそのまま開封せず、荷物の奥にそっとしまう・・

そして、座席でも記念撮影。 ぱっと見、そんなに古くは見えないけど、実はめっちゃ古い。

そりゃあ、20年も使ってれば古いわよね。。。 

DSCN3890.jpg


と一度は納得したが、座席に備え付けられ、めっちゃ幅取ってる 汚い不潔ごみ箱発見!

何なのよ、この異様にきったない不潔ごみ箱は! しかも、蓋が壊れ 汚さアップしてるじゃない!

とまたもやブ-タレ炸裂するが、 小ろびんさん、だからここはヨ-ロッパ。

そんなことでいちいちブ-タレてたら身がもたないわ。と心改め、再度ブ-タレ封印。。。

DSCN3891.jpg


そして、不潔ごみ箱と共にロンドンから走ること、約1時間30分。 

途中駅の リ-ル(フランス)に到着。 後、30分程でブリュッセルに到着よ~。

DSCN3892.jpg


と、もうすぐ なんたままに会える♪とご機嫌だったが、

今まで順調に走ってたユ-ロスタ-が、なぜかブリュッセル到着駅のすぐ手前、

もうすでにホ-ムが見えてる所で 10分程止まり、 

これなら歩いたほうが早いわいっ! 早よ動かんかいっ!

とまたもや、ブ-タレ節復活。    

DSCN3894.jpg

結局、15分遅れのヨ-ロッパでは遅延とは言えないれヴぇるの遅れで無事ブリュッセル到着。

そして、鼻息荒げに迎えに来てくれてた、なんたままにようやく再会。


つづく

旅する小ろびん 2日目 ロンドン後半

ねえ、小ろびんさん、あれは、かつてダイアナ妃が住んでいて、

DSCN3877.jpg


現在ではウィリアム王子夫妻が住んでいる、ケンジントン宮殿じゃないかしら?




正門じゃないと思うけど、まあいいわ。 記念撮影するわよ。

DSCN3867.jpg


記念撮影したところで、わんこ発見。

小ろびんさん、お友達がいるわよっ!

DSCN3870.jpg


ほらほらほら、こっち見てるわよっ! と 小ろびんさん、見つめ合ってご挨拶。

DSCN3871.jpg


とこんな感じで、小ろびんさんと大はしゃぎで記念撮影し、

たっぷり3時間は観光したつもりでいたけど、

まだ出かけて1時間しか経ってないことに気付く・・・

DSCN3875.jpg


って、、、 まだ1時間しか経ってないの??? ほんとにほんと? 

と時計を疑ってみたけど、本当に1時間しか経ってない模様。


でも、、、 特にやることもないこともないし、、、

DSCN3872.jpg


一通り写真も撮ったし、、、疲れたから、、、もう戻ってもいいかしら?

DSCN3876.jpg

すぐに疲れてめんど-になるワタクシ。。。 

旅行前に、ロンドン在住のセレブブログで予習した、

ワタクシ庶民でも行けるステキな場所リスト を鼻息荒げにせっせと作成! 

したはずが、またもや、現地についてめんどくさくなり、次回必ず行こ・・・ パタ-ン。

そして、次のユ-ロスタ-まで、まだまだたっぷり時間があるのに、

早々と観光を切り上げ、鼻息荒げに駅に向かう。


つづく

旅する小ろびん 2日目 ロンドン前半

小ろびんさん、おかしいわね。

日頃の行いが良いせいで、ここ数年間は旅行中は天気に恵まれてたのに

朝起きたら ロンドンはどしゃ降りだったわ。。。

しかも、ロンドンでどしゃ降りってほとんどないはずなのに・・・  

DSCN3842.jpg
(どしゃ降りに見えないけど、実はどしゃ降り)


お陰で、朝一で出かけて、ワタクシにぴったりなステキなところで朝食を♪ の予定が、

雨が降ってるから。。。とダラダラしてる内に10時過ぎになってしまったわ。

朝の5時から用も無いのに無駄に起きてるのに・・・

DSCN3844.jpg
(チェックアウト後、雨が降ってるので、やっぱり出かけたくない。としばしホテル内で粘る)


それから、古い紙幣を交換してもらうために、イングランド銀行に行ったり、

事前に調べておいた、ステキなカフェでお茶でも~♪ と考えてたのに、

雨も降ってるし、めんどくさいのでやっぱり止めたわ。

で 結局行ったのが、ホテルがある High Street Kensington から近い公園 Kensington Gardens 

DSCN3881.jpg  
(High Street Kensington)


でもKensington Gardensに行くはずが、別の道を行ってしまい、

結局、反対側のQueens Wayにでてしまう。

ロス時間、20分。(用も無く、時間もたっぷりあるのに、ロス時間だけはやたら悔やむ)

DSCN3847.jpg
(Queens Way)


でもね、小ろびんさん、大丈夫よ。 こっからでも公園に行けるから。

DSCN3850.jpg



雨はどしゃ降りから、小康状態に。

DSCN3851.jpg



しかも、いつもはもうすでに寒い季節なのに、今年は全然寒くないわね。 

こんなことなら、ホッカイロ計30個も持参することなかったわ。。。

と、ホッカイロにかなり幅を取られ、持ってきたかった物を持ってこれなかったことを今更悔やむ。


あ、小ろびんさん、カモがいるわよ。

DSCN3854.jpg


あら、こっちはリスね。 しかも小ろびんさんと同じ色だわ。

DSCN3856.jpg


Serpentineの池で泳いでいる、白鳥発見。

DSCN3861.jpg


そのSerpentine池の前で記念写真。

DSCN3862.jpg


それより ねえ、見てよこの色。 別にフツ-に撮って何の加工もしてないのにこの色よ。

DSCN3863.jpg

どよよおおおおん。って感じでしょ? いかにも冬のロンドンって感じだけど・・・


つづく

旅する小ろびん 到着編

小ろびんさん、ロンドンが見えて来たわよ。 

ほら見て見て~。 いつも通り、どんよりよ。 でもこれでこそ、ロンドンって感じよね。

DSCN3836.jpg


あ、そうそう、小ろびんさん

ワタクシね、ロンドンのヒ-スロ-空港に降り立ったら、作戦があるの。 

混雑の為、毎度毎度 入国審査で1時間ほど並ぶから

空港に着いたら、競歩ばりの早歩きで、一刻も早くそこまでたどり着くわよ!

でもね、決して走ってはダメよ。 走るのは、必死ぶってて恥ずかしいから、競歩よ、競歩!

(小ろびん持って窓にかじりついてる方がよっぽど恥ずかしい。って言う意見は受け付けないわ)

DSCN3837.jpg


と鼻息荒げに意気込んだお陰で、ツア-軍団、一気に20人ごぼう抜きに成功!

そして、前に行く幸せそうなカップルや楽しそうに歩く人々を抜くこと、およそ50人。

と、頑張ったにも関わらず、特に混雑もなく、10分ほどで自分の番に到達・・・

小ろびんさん、忘れてたわ。 

今年から、スターアライアンスメンバ-は新しいタ-ミナル2に引っ越し、

いつもの鬼混みが緩和されたんだったわ。。。 (JALはタ-ミナル3)

DSCN3838.jpg


でも まあ、いいわ。 ノ-混雑大歓迎よ!

と ほくそ笑んだ後に訪れた、審査官からの質問の嵐。

混雑が少ないと、審査官の暇つぶしに、ほんとイチイチ色んなことを突っ込んでくるのよ。

そのくせ飽きたら、も-え-わ。早よ行けグッバイ。と滞在許可のスタンプをぽんって押すくせに。

(やっぱり散々聞いたくせに、難なく入国)


それよりね、小ろびんさん。 出発直前まで、ホテル探しに翻弄されてたワタクシだったじゃない?

しょ-もないホテルに何万も出せるかっ!と憤慨し、ギリギリまで粘ってる間に、

どんどん、どんどん色んなホテルが満室になり・・・

で、しょ-がなく渋って渋って選んだのがこのホテル、


ヒルトンオリンピア (四つ星)

DSCN3846.jpg


トリップアドバイザ-では評価が低かったので、予約を渋ってたけど、

四つ星の割にはまあまあだったわよ。

DSCN3843.jpg


フロントの対応も良かったわ。 自分でツインの部屋を予約したことをすっかりさっぱり忘れ、

ツインを用意します。って言われ、 え?なんでツイン? ワタクシ一人だから、ダブルにしてよ!

と言っても、嫌な顔ひとつされなかったわよ。

DSCN3839.jpg


でもね、このヒルトンオリンピアだけど、通常の公式ホ-ムペ-ジやブッキング.comで予約すると

3万近くしてたわよ! この程度で3万?と思わない???

でも、ワタクシはいつものワタクシ御用達サイトで予約したから安かったのけどおお。

DSCN3840.jpg
(窓からの眺め)

と、安く泊まれたワタクシってすばらしいわ~。と自画自賛してロンドン1日目を終える。


つづく

旅する小ろびん

羽田発ロンドン行き。 これから12時間も乗るのは気が重いけど、 




小ろびんさんも一緒だから、ワタクシがんばるわ。

DSCN3819.jpg

とイタいキャラ感満載でパチリ。 


ねえ、小ろびんさん。 ワタクシ、イタいキャラかもしれないけど、

やっぱりあれね。 日頃の行いが良いので、一列(3席)全部確保に成功したわ。

前方席は混んでるのに、後ろはガラガラの為、ドアクロ-ズした瞬間、移動したの。

DSCN3820.jpg

あ、このドリンク? お茶だかなんだか分からないこの変な色のドリンクはね、

お勧めのキウイドリンクらしいわ。 果肉たっぷりのドリンク期待して飛びついたけど、

探しても、探しても果肉らしきものは無かったわよ。

味?  フ-ン。って感じだったわ。 


あ、3席全部確保したから、普段の長距離で絶対に座らない窓際も独占できたわよ。

DSCN3821.jpg
(小ろびんさん、窓の景色にかじりつく。)


一回目の機内食よ。 和食か洋食選べるけど、どっちも肉だったわ。

肉か魚か選べないのかしらっ!?って思ったけど、エコノミ-なんでしょうがないわね。

DSCN3824.jpg

味はね、おいしくないのでほぼ残したわ。。。  


ハ-ゲンダッツ。 こういうのは女子は喜ぶのかしら?

でも ワタクシね、最近、おばさん通り越して、おっさん化してるせいか、こんなの要らんわ。

DSCN3825.jpg

と放置したわ。  


ねえ、そんなことより窓を見て~。

キレイじゃない~。 おっさんの心、洗われるわ~。 

DSCN3828.jpg


と感動してたら、 ブリオッシュだかなんだかが登場。

特に要らんけど。 と思ってたけど、結局完食。

DSCN3832.jpg


だから、見て見て~。 キレイでしょ? 小ろびんさんと一緒に窓にかじりつく。

DSCN3833.jpg


そして、小ろびんさんとワタクシが がっつりかじりついてる姿をCAさんたちに目撃され、

かわいいワンちゃんですね-。とCAさんたちに声を掛けられ、小ろびんさん大人気。

そして、小ろびんさんがかわいいのなんて当たり前じゃない! と鼻息荒げに、

ろびんさんをモデルに作ってもらった。と聞かれもしないエピソ-ドを得意気に披露。


そうこうしてる内に、最後の食事(朝食)が登場。

またしても去年と同じ、牛丼。

DSCN3834.jpg

朝から牛丼?重すぎよ。 と昨年のアンケ-トに回答したけど、今年は完食。

でも、欲を言うなら、数年前の肉まんの方が良かったわね。 

と、エコノミ-の分際でブ-タレ多し。 


それより、ねえ、小ろびんさん。 最後の機内食が出た。ってことはそろそろ、ロンドンかしら!?

ワタクシ、STAND BY ME ドラえもん、まだ観てないのにいいい!!!

と、いい歳して、ドラえもんの映画を観ようと心待ちにしてたワタクシを乗せた機体は

まもなくロンドンへ・・・


つづく
 
sidetitleプロフィールsidetitle

サミ-インドラ

Author:サミ-インドラ
だっくすのろびんです

イザベラタン♀2010年12月23日生まれ
性格はビビリですが、とっても大人しいです

♪ ろびんの心の友 ♪
名前:なんた ベルギ-在住


名前:しょうゆ ベルギ-在住


名前:まりー・きゃろりん ベルギ-在住/2014年1月19日お星さまになりました    


オ-ダ-首輪&リ-ド

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleブロとも一覧sidetitle

湘南生活もろもろ

ダックスコンビ ループ&アスリ

今日も青空
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR