旅する小ろびん 止まない雨 in ロンドン

朝から どんより。 晴れる日はないのかしら!? と朝からブ-タレながら身支度を始め、

DSCN4685.jpg


外にでる前に、スパ&プ-ルで小ろびんさんと写真撮影!と意気込んで、

コ-ト&マフラ-&ブ-ツ姿でスパを覗いてたら、受付のお姉さまに止められたわよ・・・ 

ちょっと中を見学したいんですけどお。と答えると、

タブレットで中の様子を見せられ、中には入れさせてもらえず。。。 

確かに、コ-ト&マフラ-&ブ-ツでプ-ルに行く人はいないわよね・・・

と諦め、スパの入り口で記念撮影。

DSCN4686.jpg


最寄のタワ-ブリッジ駅前の、tower of london  めっちゃどんより。

DSCN4688.jpg


バスに乗って中心部に行くと、どんよりからどしゃぶりに・・・ 今日も雨女の本領発揮。

毎回、毎回、どしゃぶりじゃない!と いつもだったら憤慨するけど、 

フフン。 ワタクシってば、こんな時の為にステキな場所知ってるから 怒らないわよ。

そこわね~。 

ここよ、ここ。

DSCN4691.jpg

Ham Yard Hotel  

2014年にオ-プン。 ロンドンのど真ん中、ピカデリ-サ-カスにあるホテル。


ラウンジを兼ねたライブラリーで優雅にコ-ヒ-飲んじゃったりなんかしてるワタクシ。

ステキじゃない。 す・て・き~。

DSCN4690.jpg

でもね、優雅になんて言ってるけど、メニュ-に値段載ってなくて、実はドッキドキだったのよ。

値段無いけど、いちいち、これ幾らですか?なんてカフェオレ指差して 聞けないじゃない??

だから、めっちゃ高かったらどうしようかと、ずっと動揺よ!!!

結果、ホテルの割にはリ-ゾナブルだったけど・・・


あ、そうそう。アフタヌ-ンティ-も出来るわよ。 お値段かなり安めで一人4,000円ほど。

(後で値段をネットで調査済み。味は安いのでその程度のものらしいが・・・)

DSCN4692.jpg

ただし、宿泊するのは高いらしいわ。 曜日にもよるが、安い部屋で一泊8万円程らしいわよ。


にしても、雨宿りで入ったが、全く止む気配がないので、 

濡れない地下鉄でロンドン西部にある、ショッピングセンタ-に移動。

DSCN4693.jpg


地下鉄に乗り込んだまではいいけど、

止まないならまだしも、冷たい雨に憤慨。  写真なんか撮ってられるかっ!と投げ出したわよ。

DSCN4695.jpg


その後、ランチタイムでご機嫌になり、

いそいそとカメラを取り出して何事もなかったかのように撮影。


スタ-タ-のなんじゃら。

DSCN4696.jpg


トマトのパスタ。

DSCN4697.jpg

下調べ無しに入った割には、奇跡的においしかったわ。


そして、一向に止む気配が無いので、そそくさとホテルへ。

DSCN4705.jpg


つづく

旅する小ろびん ロンドンのホテルに宿泊

目を血走せながら急いだお陰で、宿泊先のホテルまで、最速の40分で到着。

DSCN4717.jpg


数年前に新しく出来てから毎年泊まっている、 Grange Tower Bridge Hotel

DSCN4716.jpg


5つ星だけど、カジュアルで至れり尽くせりは無く、ある程度放置型。

スタッフもおしゃべりに夢中で、

ドアマンに至ってはドアの開け閉めを忘れるという失態は多々あるが、 

口コミの評価はかなり高め。そして何よりも新しいのでキレイな所に泊まりたい人にはお勧め。

DSCN4715.jpg


部屋では、小ろびんさんとの写真撮影するため、

シ-ツ等も乱さぬよう、細心の注意を払って一人寂しく待っていた、なんたまま。

DSCN4671.jpg


もちろん、ティ-セットも小ろびんさんのために触らぬまま。

DSCN4709.jpg


バスル-ム。

DSCN4675.jpg


シャワ-。 滞在中、一度も使わなかったが・・・

DSCN4676.jpg


バスタブ。  無いとブ-タレるが、せっかちなので5分も入ってられぬ・・・

DSCN4677.jpg


そして、本日のディナ-はなんたままが中華街で買ってきてくれた中華。

さっさと選べよ! 座って選ぶな! 立ったまま早くオ-ダ-しろ! とおばはんに言われながらも

めげずに買ってきてくれた中華、お値段 6千円程。

DSCN4678.jpg

そして昼間に、オリ-ブが食べたい!と鼻息荒げに脅し、

買ってきてくれたのに、夜になって熱が冷め、何で買ったの!?状態・・・

中華街のおばはんよりも性質悪し。


つづく

旅する小ろびん スタンフォ-ドブリッジに乗り込む

試合に遅れるじゃないっ! と焦ってみたけど、一時間前に到着。




毎年チケットをお願いしてる人に頼み、若干高めの West Lower の席を確保してもらったので、

スタジアム出入り口近くの、Lower Tier Gates から入場。

DSCN4633.jpg


男性ばかりで盛り上がってる中に、オリエンタルのおばはん(ワタクシ)が鼻息荒げに

記念撮影に挑む。

DSCN4635.jpg


そして、ワタクシの席はどこや!? とチケットを見せ、教えられた6番ゲ-トへ。

DSCN4636.jpg


ウォ-ミングアップ中の選手を監視してたら、

DSCN4644.jpg


ライオンさん達発見!

オスの名は、 スタンフォード・ライオン。

スタジアム名がスタンフォードなので、そのままだわね・・・

と思ってたけど、なぜかメスライオンはブリジット というかわいい名前を持っている。

DSCN4650.jpg


ブリジットちゃん、スタンフォード・ライオン君より、ファンサ-ビス精神高め。

ハイタッチで盛り上げる。

DSCN4652.jpg


そんな ブリジットちゃんより若干盛り上がりに欠けるスタンフォード・ライオン君だが、

小ろびんさんを見つけ、熱烈な歓迎を見せてくれる。 

だがシャッタ-チャンスを逃し、ただただ、スル-されたような虚しい写真だけが残る・・・

DSCN4653.jpg


ブリジットちゃんとの様子は見逃すまい!と鼻息荒げに準備!!

DSCN4654.jpg


必死に構えたお陰で、 いえ~い!的なノリノリの写真を収めることに成功!!

DSCN4655.jpg


そんなこんなで、あっという間にキックオフの時間が近付き、選手入場。

DSCN4661.jpg


下位クラブとの試合なのに、満席のスタジアム。

DSCN4664.jpg


途中、下位クラブが弱すぎて眠そうになるのを必死に我慢し、

2-0のまま残り後3分の所で、退席。 

DSCN4667.jpg


駅が激混みになる前に急ぐわよ!と鼻息荒げに意気込む。 

同じように鼻息荒い人たち多数を掻き分け、我先に!と必死に

DSCN4670.jpg

なんたままが待ってるホテルへと急ぐ。

つづく

旅する小ろびん ロンドン

今日はロンドンで焼肉よっ!

とオ-プン間もない牛角(kintan)に鼻息荒げに乗り込む気満々だったけど、

よくよく考えたら、ロンドンでわざわざランチセット4,000円も出して行くほどか?

いやいやいや、4,000円は高いだろっ!と却下し、代わりに そこそこ有名な

ホルボーン駅にある、Asadal って言う韓国料理屋に行ってきたわよ。   

DSCN4611.jpg


シ-フ-ド大好き!と喜んで頼んだけど、フツ-だったわ。 ほんとにフツ-。

いや、でもロンドンだったら美味しい部類かも。 お値段、ロンドンでは安めの2,000円ほど。

DSCN4612.jpg

そんな中、薄暗い店内で 隣に座っていたカップルがいちゃつき始め、

イラッとしたので急いで食べて店を出ると、


どしゃぶり から どんより になってたわ。 

DSCN4613.jpg


日頃の行いがいいから、雨が止んだのね~。

と思ってたけど、見てよこれ・・・

DSCN4618.jpg

どんよりすぎて、何がなんだか分からないわね。。。
(トラファルガー・スクエアーのネルソン記念柱)


セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ教会

DSCN4619.jpg


アドミラルティ・アーチ

DSCN4623.jpg

と、ここでなんたままと一旦別れ、ワタクシ サッカ-観戦へ。

ここから近くの地下鉄駅までは徒歩で5分ちょっと。  

でもね、歩くのめんど-なのでバスに乗っちゃうわ~。 バスだと楽チンだしいい~♪

と得意気に乗り込んだの。  

でもね、おかしいのよ・・・ 降りるはずの停留所で降車ボタン押したのに止まらないのよ・・・

ムキになってボタン連打したけど無駄だったわ。 

そして結局 先の先まで連れて行かれ、15分余分に歩く羽目に・・・

まったく・・・ 急いでる時に限ってそうなのよね。 


無駄に歩く羽目になった時に目に入ってきたのが

ウェストミンスター寺院

DSCN4624.jpg


1997年のダイアナ妃の葬儀が行われた場所

DSCN4625.jpg


最近では、ウイリアム王子&キャサリン妃の結婚式もここで行われたわね。

DSCN4626.jpg


エリザベス・タワー(ビッグベン)

DSCN4627.jpg


近くで見ると意外にデカイわね。 迫力あるじゃない!

DSCN4630.jpg

と撮ってみたけど、ワタクシが撮ると迫力ないわね・・・

そんなことより、こんなに悠長に撮ってる場合じゃあないわ! 

サッカ-始まっちゃうじゃない!!!

と、鼻息荒げにスタジアムへ。。。


つづく

旅する小ろびん ユ-ロスタ-でロンドンへ

朝7時10分。 ユ-ロスタ-のUKパスポ-トコントロ-ルの前にて。

DSCN4581.jpg

ロンドンからユ-ロスタ-でパリに行く時も、ブリュッセルに行く時も

ゆるゆるの入国審査なのに、イギリスに入る時だけは別でとても厳しい。 

なんたままと別々に並んだら 『一緒に行くんだったら、一緒に審査受けんかいっ!』 と怒られ、

今まで一度も一緒に審査受けたことはないはずですけど!? と ふてくされるが、

ここで口答えしたら面倒なことになるので、速やかに審査官に従い、入国審査を無事に通過!


ユ-ロスタ-に乗り込む。 

乗り込む途中で、物欲しげに見つめ、手に入れた20周年記念のエコバッグと共に記念写真。

DSCN4585.jpg


さようなら、ベルギ-・・・  

DSCN4588.jpg


ビジネスクラスの朝食。 カッチカチのパンに変な味のヨ-グルト。

そして、イギリスのコ-ヒ-(薄め) 

去年はプラスオレンジ丸ごと一個くれたのに今年は無し。

5月に新型車両を運行させる為に経費削減か!?

DSCN4592.jpg


そして、だ-れも褒めてくれないワタクシのネイルを今さら披露。 

ポイントで2本くらいの指にチェックを入れるとかわいいですよ!

とのネイリストさんの助言を無視し、全部の指にチェックを入れて!と鼻息荒げに暴走。

フフンっ。 ワタクシのこのすばらしいネイルにヨ-ロッパの人々も釘付けよ!

な-んて思ってたが、だ-れにも、全く注目されず、自ら 『どうよ! ステキでしょ!!!』

と言う始末・・・

DSCN4594.jpg


小ろびんさん、ワタクシのネイル披露に飽き、車窓からの景色を満喫中。

DSCN4596.jpg


2時間後、ロンドンに到着。 時差の為 一時間 時計の針を戻す。 

得した気分。 

DSCN4600.jpg


ホテルに荷物を預けて 15番の旧型バスに乗り込み ロンドンを満喫しようとした

まさにその時を 狙ったかのような

DSCN4605.jpg


どしゃぶり。。。

DSCN4601.jpg

どうよ、どうよ。 このタイミングの悪さ・・・

(雨女の本領発揮中)

つづく

旅する小ろびん ブリュッセル最終日 後編

そう、ベルギ-に来たのは今回で8回目。

だが、こんなに頑張って観光したのは初めて。 




ただし、ガイドブックを持たないで適当に歩いているため、何が何だか分からず、

後で調べて初めて知ることとなる・・・

なんだ、あの上の方が金ピカに光ってる建物は! と思い撮ったのが

ブリュッセル最高裁判所

DSCN4556.jpg


これも有名な歴史的な建造物に違いないわねっ!と鼻息荒げに撮ってみたけど、

結局調べても分からず、途中でど-でもよくなり、分からないまま・・・

DSCN4559.jpg


ノートル ダム デュ サブロン教会

DSCN4560.jpg


ステンドグラスが美しい教会らしいが、中に入ってないため分からず・・・

DSCN4563.jpg


王立美術館

DSCN4564.jpg

美術館大好き! 一日中美術館に居ても飽きない!! なんて言ってみたかったわ。。。


教会の中や美術館を素通りし、時間を持て余してまたやってきたのが、グランプラス。

ここさえ押さえておけば、観光した気分になれるのよ。

市庁舎

DSCN4567.jpg


その横にある、王の家

DSCN4568.jpg


ギルドハウス(左)と ブラバン公の館(右)

DSCN4570.jpg

ここも内部見学してない為、内部の素晴らしい(多分)様子が分からず・・・


そして、ト-タル2時間の観光に、いや~よく観光したわ~!と得意気で家に帰る。

DSCN4579.jpg


明日、ロンドンへ・・・

旅する小ろびん ブリュッセル最終日

ベルギ-最終日。

朝起きたら眩しいくらいの快晴。

チッ。 雨だったら堂々と観光拒否が出来たのに・・・ と思ったが、

久々の快晴に気分も若干盛り上がったような気がし、出掛ける準備始めたわよ。

DSCN4513.jpg


地下鉄に乗り PARCって所で降りて、真っ先に目に飛び込んで来たのが、これ

元老院。

DSCN4519.jpg

ところで元老院ってなによ・・・

知識が乏しいワタクシ、鼻息荒げにさっき調べたわよ。 そしたらね、分かったわよ。

古代ローマの統治機関に起源をもつ立法・行政機関の名称 らしいわよ。

まあ、分かった所で、 ふ~ん・・・ って感じだったけどお。

DSCN4522.jpg


ブリュッセル公園。 意外と美しくて池の水もキレイだわね。 

DSCN4523.jpg


小ろびんさん、カモにご挨拶。

DSCN4524.jpg


それにしても、冬のベルギ-でこんな快晴があるなんて! と証拠写真。

DSCN4525.jpg


そして意外と美しい公園を抜けると飛び込んで来たのが、王宮。

DSCN4528.jpg


旗が立ってるってことは王様が居るのかしら-。

DSCN4538.jpg


王宮前の庭園が美しくて思わず何枚も写真を撮ったが、やっぱりワタクシが撮ると

美しさが伝わらないわね・・・ 

キレイに刈られた葉っぱたち。位にしか見えないような気がするもの。

DSCN4539.jpg


それにしても、こんな立派な王宮があるのに、観光客が殆どいなくていいわね。

お陰で快適に写真が撮れたわ。 まあ、5分程しかいなかったけど・・・

DSCN4544.jpg


ブリュッセルって観光する所がないわ! なんて今まで散々悪態ついてきたけど、

この界隈いいじゃない。

DSCN4549.jpg
(ロワイヤル広場)

と、今回で8度目のベルギ-にして初めて気付く・・・

つづく
sidetitleプロフィールsidetitle

サミ-インドラ

Author:サミ-インドラ
だっくすのろびんです

イザベラタン♀2010年12月23日生まれ
性格はビビリですが、とっても大人しいです

♪ ろびんの心の友 ♪
名前:なんた ベルギ-在住


名前:しょうゆ ベルギ-在住


名前:まりー・きゃろりん ベルギ-在住/2014年1月19日お星さまになりました    


オ-ダ-首輪&リ-ド

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleブロとも一覧sidetitle

湘南生活もろもろ

ダックスコンビ ループ&アスリ

今日も青空
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR