ろびんとあの子

ろびんの横に佇むあの子は誰?と大反響! (ほんとは反響ぜろだけど・・・)

IMG_0095.jpg

なのでお答えします。

それは、、、

IMG_0099.jpg


そのぷりてぃ-な姿は、、、

IMG_0098.jpg


手芸サイトの作家さんに依頼してた、ころびん3号! 

IMG_0096.jpg


きゃ----!!! ヴぇり-ヴぇり-ぷりてぃ-!

IMG_0087.jpg


見てよ、見てよ~!!! クオリティ-高すぎっ~!

IMG_0089.jpg


と鼻息荒げだったけど、、、ばばあが頼んだと思ったのは手乗りサイズ。(縦12センチ程)
だけど、どこでどう勘違いしたのか、縦は何センチですか~?なんて確認したにも関わらず、ばばあLサイズを注文。 そして、完成して発送後、送られてきたころびん3号の写真をニヤニヤしながら見てる最中、え・・・?ちょっとでかくね???と初めて気付いた・・・ってオチ・・・

securedownload.jpg


アホ~~~! 慌てて、もう一回作ってちょ-だいい!!ぷり-ず!!! と大騒ぎし、予約で年内は一杯だったにも関わらず、アホなばばあを哀れみ、他の予約と同時進行で作ってくれるとの回答。 

IMG_0083.jpg

いや、悪いので来年でもえ~です、え~です。と言ったけど、よっぽど鼻息荒くて怖かったのか、それともええ人だったのか、喜んで引き受けます! なんて、ステキなお言葉・・・

ええ人と信じよう・・・

ころびん4号(手乗りサイズ)10月中旬に完成予定 

ろびんとろびん



ころびんさんの旅2016 ロンドン編

早朝。 鼻息荒げになんたに




1泊2日でロンドンに行ってくるとちょっかい出すも、

CIMG0481.jpg


完全無視・・・  

CIMG0482.jpg

朝から暑苦しいばばあの戯言なんぞ聞いてられんそう・・・


そんな ツレナイなんたに別れを告げ、朝一のユ-ロスタ-で、これまた乗り気ではない なんたままを引き連れ、行ってきました、ロンドンに。

CIMG0483.jpg

ユ-ロスタ-の乗車前に行われた、厳しいで有名のイギリスの入国審査。根掘り葉掘り聞かれるも、たった1泊2日です。長居はしません。のアピ-ルに入国審査、無事突破! 

続きましては、なんたまま。 こちらも根掘り葉掘り聞かれ、ちょっと英語を間違えたら、めっちゃ冷たくあしらわれ・・・ ここはまだベルギ-じゃ!フランス語で喋ったろか!!! と思ったが、ここは大人しく審査官に従い、無事突破!
(まあ、ワタクシはフランス語全く喋れんので、フランス語で言われても困るけれども-。。。)

ブリュッセルからロンドンまでは約2時間。 ハリ-ポッタ-の駅、キングスクロスに到着後、

CIMG0487.jpg


地下鉄に乗り、ホテルへ一旦荷物を預けたら、

CIMG0489.jpg


バスに乗って中心部までれっつご-!

CIMG0491.jpg


ヴぇり-ぷりてぃ-わんこさん発見! スタンダ-ドプ-ドル???

CIMG0490.jpg


降りたのは、ロンドンに来たら絶対に行く、コヴェントガ-デン。 ここでちょっと買い物して、その辺をフラフラして、、、 そしてランチはロンドン行に難色を示していたなんたままの為に、絶対に喜ぶ、ロンドンで超有名なマ-ケットに連れて行く予定だったが・・・

CIMG0493.jpg


ロンドンで欲しいもの? ないない、特にない。と今回の旅行はあくまでもワタクシの為に来ただけだから~。とほざいてたなんたままは何処へやら・・・  ワタクシが買ったバッグとお揃いのバッグが欲しい!と騒ぎ、在庫がある中心地から離れた他店舗へ。鼻息荒すぎ!!! 落ち着けやっ!!!

CIMG0494.jpg

さっきまで、あんた、欲しいものなんかない。ロンドン行きたない。言うてたがな・・・ しかも、バッグの他にキャリ-バッグも購入し、相当な荷物やがな・・・

大荷物になったが、ホテルまでは戻るのは時間がかかってめんどくせ-ので、絶対に行く!と思ってたマ-ケットを諦め、イタリアンへ。

CIMG0495.jpg


ロンドンの食事はまずいし高いけど、まあまあ

CIMG0496.jpg


大荷物を抱えたまま、ロンドンの街を散策。

CIMG0497.jpg


ユニオンジャック、かわいいんですけど!と鼻息荒げに撮りまくる。

CIMG0500.jpg


老舗デパ-トfenwickに到着。 なんか知らんけど、花がいっぱいでステキやん・・・

CIMG0501.jpg


we are dog friendlyらしく、ワンコさん同伴可

CIMG0503.jpg


見えにくいけど、ワンコさんのショ-ウインドウ dog friendlyをめいいっぱいアピ-ル中。

CIMG0505.jpg


どっかの教会。

CIMG0506.jpg


サザビ-。

CIMG0508.jpg


説明が手抜きになった所に、昼間っから飲んでるロンドナ-発見。 こういうの見ると毎回、仕事中やろ!ええのか!?と思うが、めっちゃサマになる・・・

CIMG0510.jpg

これが、ワタクシだったら、ただの昼間っから飲んでるイカれた酒乱ばばあ・・・

なんやこの違いは。。。

ころびんさんの旅2016 フォロンの世界観

フォロンの世界へようこそ。 

CIMG0369.jpg

え? フォロンって何?ですって???

は---!? 知らないの-? フォロンと言えば、ジャン-ミシェル・フォロン。ブリュッセル出身の世界的に有名なアーティスト。でしょ-が!!! 

ま、、、 ワタクシも知らなかったけど~。  

って、そんなくだらね-茶番劇は置いといて、、、行ってきました。 フォロンの世界観を感じに。 

CIMG0370.jpg

ちなみに、ネットだと車での行き方ばかりで情報があまりなかったけど、意外と簡単。ルイ-ズ近くの flagey という所からバスTEC386で30分程。 ツア-(プライベ-トツア-?)だと、1名様 537ユ-ロ。 誰が行くか-!高すぎやろっ!!ってのもあったけど、ワタクシと同じバスで行けば片道3ユ-ロちょっと。

30分後、バス運転手のおっちゃんに ここだよ。と教えてもらい、無事到着。 

CIMG0372.jpg


フォロンの世界にようこそ。

CIMG0374.jpg


整備された美しい道

CIMG0375.jpg


心地よい風と

CIMG0377.jpg


目の前に広がる素晴らしい景色に

CIMG0378.jpg


普段から不平不満悪口を言いまくって生きている、荒んだばばあの心も洗われるよう・・・

CIMG0379.jpg


改めてまして、フォロンの世界にようこそ (ただ言いたいだけ)

CIMG0380.jpg


遠くに見えて来たのは

CIMG0382.jpg


ユルプ城(フランス語だとウルプ?)

CIMG0384.jpg


1830年代に建てられたベルギーで最も美しいとも言われるこのお城。

CIMG0387.jpg


19世紀末 ベルギー最大の財閥Solvay家が購入後、1963年にワロン地方に寄進されたもので、残念ながら内部の一般公開されてないが、パーティーやセミナー、結婚式などで使用可。

CIMG0392.jpg


手入れされた庭園

CIMG0394.jpg


ため息が出るほど美しいお城を目の前に、

CIMG0393.jpg


まるで時が止まったよう。

CIMG0399.jpg


まさにフォロンの世界・・・

CIMG0407.jpg


きゃ~~~! フォロンが似合うワタクシ、ス・テ・キ・・・ と自己陶酔していたが、ここ、お城。フォロン違う・・・ってことで

CIMG0410.jpg


もうちょっと奥まで歩いて、ついに、フォロンの世界、フォロン財団ミュ-ジアムに到達。

CIMG0412.jpg


だけど、、、 なんか、、、

CIMG0411.jpg


想像と違くね・・・???  なんだか地味で薄暗いし、、、

CIMG0413.jpg

すんばらしいお城を見た後だけに。。。

ってことで、あんだけ騒いでたフォロンを素通りし、

CIMG0414.jpg


ミュ-ジアム周辺の公園を散策。 

CIMG0419.jpg


ちょっと歩いてみたけど、

CIMG0423.jpg


特に見るものもなかったので、ばばあ、途中で発見したオシャレなカフェで休憩。

テラスで優雅にお茶を・・・なんて格好つけて座ってから20分。。。。 オ-ダ-取りにこね-しっ! 

CIMG0428.jpg

早くせ-や!ばりに自分でオ-ダ-しに行くも、すぐ行くから~。と席に戻され更に待つこと10分。

ようやくコ-ヒ-登場。 

CIMG0427.jpg

ゆっくりと時間を過ごす、優雅なマダム気取ってたけど、せっかちなので、10分で退散。 


帰り道、オシャレな建物と思ったら、馬小屋。

CIMG0429.jpg


なんか、いちいちオシャレじゃね?と中を覗いてみると、居た居た、のどかに草を食べてる馬たちが。

CIMG0430.jpg


ちなみに、放し飼いされてる牛たちもおります。

CIMG0425.jpg


途中でまたお城に再会。 

CIMG0438.jpg

フォロンの世界観感じに行って、肝心の美術館素通りしたけど、、、この景色見れただけで良くね?
と開き直って、フォロンの世界観分からないまま終了。。。

どうよ、この中途半端感・・・

つづく

ころびんさんの旅2016 ブリュッセル散策中

地下鉄Porte de Hal駅から降り、美しく咲き誇った花を抜けたその先に




見えて来た

CIMG0325.jpg


美しいお城。

CIMG0327.jpg


きゃ~ ワタクシにぴったりで、す・て・きなお城じゃない~ あ、フランス語ではシャト-って言うのかしら? 

CIMG0326.jpg


なんて鼻息荒げで調子に乗って、シャト-が似合うステキなマダム気取って写真撮ってたけど・・・・

CIMG0329.jpg

これ、お城じゃなくって、門ですって・・・
だけどさ、お城にしか見えないから、もうお城でもよくね!???

チッ。紛らわしいわ。。。 と、悪態つきながらお城もどきの門を背にし、進んでたら

CIMG0334.jpg


最高裁判所に到着。  ベルギーの有名な建築家の設計により建設が行われ1883年に完成した、19世紀最大の建築物。

CIMG0335.jpg

その重厚な作りはまさに圧巻。 

だが、ただ今修復工事中で残念な姿・・・  

CIMG0340.jpg


ま、ただ今と言ったが、もうかれこれ10年もこの状態だけどね・・・

CIMG0345.jpg

終わる日は来るのかね。。。

そんな裁判所のすぐ前に広がる、ポウラエール広場。 ここはかつては絞首刑台が置かれた場所だけど、今では美しい広場と化し、高台のここからブリュッセルの美しい街を見渡すことができる

CIMG0343.jpg


はず・・・

CIMG0341.jpg


だが、、、

CIMG0342.jpg

腕のないばばあが撮ると、何を撮ったのか、なんで撮ったのか分からん状態。


さらに駅に戻ってテロ対策の警備の働きぶりを観察してると(ずっと4人で楽しく談笑中)

CIMG0350.jpg


お金持ち風紳士と共に歩く、ヴぇり-ぷりてぃ-なバ-ニ-ズさん発見! 
撮らねば、撮らねば!。と撮ってはみたものの・・・

CIMG0348.jpg

バ-ニ-ズだかなんだか分からん状態・・・ 

どうよ、この腕前・・・

つづく

ころびん3号

寝ていた所を叩き起こされ、写真を撮られまくった、ヴぇり-ぷりてぃ-ろびんさん。




正面から撮った後は、横向き左ヴぁ-じょん!とばばあの指示。

CIMG0894.jpg


次は右ヴぁ-じょん。

CIMG0896.jpg


斜めヴぁ-じょんも必要。

CIMG0900.jpg


次は、背毛のうなり具合。

CIMG0903.jpg


尻尾はこうやっ。

CIMG0906.jpg


耳毛もよろしく。

CIMG0907.jpg


おまけ① まだ撮るんですか?と言いたげなろびんさん

CIMG0904.jpg


おまけ② ふて寝を決め込んだろびんさん

CIMG0905.jpg


ヴぇり-ぷりてぃ-ろびんさんの迷惑も考えず、ばばあがこうも鼻息荒げに撮ったのは、、、
ころびん3号の作成をお願いするため。

ころびん1号
korobin 2

ころびん2号
DSCN6088.jpg


ころびん1号2号はいるが、他にもほしいいいい!!!と夜中に突然思い立ち、 
ヤフオクでイザベラタンのリクエストをお願いするも(完全オ-ダ-ではない)、、、 
値段が異様にが吊り上がり、落札できず・・・ そんなことを懲りずに何度か繰り返し、ヤフオク無理や、無理やムリ-!と夜中に大騒ぎし、完全オ-ダ-が頼める ハンドメイドサイトへ乗り換え。

吟味の結果、ある方にオ-ダ-。快諾され、鼻息荒げで(その方に送るための)写真を撮ってたって訳。

CIMG0908.jpg

そして、数枚送ってくれと言われたけど、ヴぇり-ぷりてぃ-ろびんさんの魅力は数枚どころでは分かるまい!と全部で12枚送り付け、最初からめんどくささを存分に披露。。。 
 
きっと、ヤバい奴に当たってしまった・・・と思われているに違いない・・・
sidetitleプロフィールsidetitle

サミ-インドラ

Author:サミ-インドラ
だっくすのろびんです

イザベラタン♀2010年12月23日生まれ
性格はビビリですが、とっても大人しいです

♪ ろびんの心の友 ♪
名前:なんた ベルギ-在住


名前:しょうゆ ベルギ-在住


名前:まりー・きゃろりん ベルギ-在住/2014年1月19日お星さまになりました    


オ-ダ-首輪&リ-ド

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleブロとも一覧sidetitle

湘南生活もろもろ

ダックスコンビ ループ&アスリ

今日も青空
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR